ゆたかな身体を自然に優しく包むランジェリー

身体が大きいとオシャレなランジェリーつけちゃいけないってわけ?!

こう怒っていたのは、30代2児の母でもある親友だ。 聞けば、自分の体型だと好みと価格帯が見合うランジェリーが全然見つからないというのだ。 彼女は世間一般的にいうと体が大きい。胸はたしかH90だと記憶している。身につけているファッションは素敵だなぁと思わせるオシャレさんである。 こんなにランジェリーの種類が豊富であっても、消費者が満足していない事実。 Fカップ以上、アンダー80以上であれば同じような思いをしている女性が必ずいる。 小さい声は業界に届いていないのだ。さぁ、どうする?!

え、これがわたし?! 自分の体がこんなに綺麗にみえるなんて

素人でもランジェリーを作ることができるのだろうか。全てはリサーチから始まった。 そこで出会ったのが、ランジェリーデザイナー高崎聖渚さん(Albage㈱XY代表取締役) だった。こだわりの深さに衝撃を受けたのを覚えている。 ㈱XYの方々に協力していただき、どうなったら嬉しいのかを徹底的に分析する。モデルはきっかけにもなった親友だ。 とうとう出来上がったサンプルを試着する日がきた。 なんと親友はサンプルを身に付け、出ることのない試着室から堂々と出てきたのだ。 そしてこういった「自分の体がこんなに綺麗にみえるなんて!」

自分好みのランジェリーが彼女にもたらしたもの  

試着を終えた親友は明らかに何かが変化していた。 半ば諦めていたことが現実になるのだ。 忘れかけていた女性らしさ。子育てや仕事に忙しく、ついついおざなりにしてしまう自分自身。いま、親友の心は以前よりも満たされた状態になった。 ランジェリーは外からは見えるものではない。 ただ、特別なランジェリーを着けたことがある方ならわかると思うが、自分自身の気持ちをあげてくれる要素を含んでいる。 自分だけにしかわからない満たされた感覚は、心のゆたかさを生み出し、それが小さな行動につながっていく。今日は良い1日だった♪ そんな日をあなたにも送りたい。

  <提供>and you? オリジナルプラスサイズランジェリー